禅寺研修・企業研修・講師派遣のCMAクリエイトマネジメント協会へようこそ

クリエイトマネジメント協会

電話相談無料!お気軽にお問い合わせください!

0120-155-880

営業力アップのための営業研修

《営業力》貴社のニーズにそった営業の為のコンサルテーション

全社営業体制で!

顧客管理・新規開拓・既存先の深耕実務企画



この厳しい環境に耐えられるのは、どのような企業なのだろうか。

不況と競争に勝ち残ろうとする企業は、この難関を乗り越えるために、云うまでもなく、いろいろな戦略を全社あげて展開しています。その一つ、いまや、唯一の方策としては変革に対応できる企業体質の強化と上質・エネルギッシュな「営業力」の強化・構築となるでしょう。

間違いなく「営業力のレベルアップ」は、企業の命運を左右します。顧客の創造なくして企業の存在はありえません。そのためには、全社員が今日的な営業姿勢を構築し、顧客管理だけでなく"意欲的"に新しいお客様を創造する新規開拓ならびに既存の深耕にウエイトを置く必要があります。
今だからこそ、全社体制で真の営業力を構築しなければなりません。

講演形式からセミナー、コンサルティング形式まで、短期間で効率的、割安のコストダウンで貴社の営業力アップのお手伝いを致します.実践、実績を積んだ当協会の40年余にわたる不易流行の精神で指導する豊富なコンサルタント陣に是非お任せください!!

  • 営業力アップのための実務実践実地指導
  • 全社体制営業力構築コンサルテーション
  • 既存先の深耕策によるコンサルテーション

お手伝い形態は

  • 営業実体の調査分析によるコンサルテーション指導
  • 90~120分程度の講演会形式
  • 1日あるいは半日研修・セミナー形式
  • 1泊2日合宿実践研修形式
  • 月1~2回、1階2~3時間にてコンサルテーション他などを研修形式
  • 同行営業による実践コンサルテーション他
などを進めさせて頂きます。

営業実践実務研修項目の一部(抜粋)

  • 企業格差明確化時代の営業活動
  • 全社的な営業姿勢の営業感性の再構築
  • 営業活動を効率化する訪問準備計画の立て方
  • 新規顧客獲得のための営業姿勢
  • 目標必達のための見込み客開拓
  • 変革の時代に対応できる営業のあり方
  • 積極的上手なアプローチの進め方
  • 真の営業とは何か、いま期待される営業の原点
  • 抵抗を和らげる販売話法
  • 営業に対する新しい取り組み姿勢と発想
  • スムーズに商談を展開するには
  • ライバルに打ち勝つ意欲的な営業活動の技法
  • ロールプレイングによる面談話法研究
  • 新規開拓のノウハウと面接話法テクニック
  • 購入を決心させるプレゼンテーションの進め方
  • 既存先の深耕策
  • 商談締結のテクニック
  • セールスマニュアルの作り方と作成指導研修
  • お客様に信頼される顧客管理の進め方
  • 見込み客開発のポイント
  • 債権管理の上手な進め方とクレーム処理
  • 手形・小切手の知識
  • 提案型営業の進め方
  • トップセールスマンの条件
  • ルート営業マンの役割とマーケティングの戦略
  • 同行営業のポイント
いずれも情熱と気迫の営業コンサルタント陣が対応します!!

一社独占、グループ企業主催による 営業担当者 研修企画案

第1回 テーマ『プロとして通用する営業社員への挑戦』
  1. オリエンテーション
    • 経営環境の変化
    • 各企業の主な戦略対応策
    • 気づき力の強化による社員の対応
    • 14回(6ヵ月間)研修の目的・日標とすすめ方
  2. 本研修で成果を実現するために
    • 営業社員の職務責任(任務と役割の遂行)とは何か
    • プロフエッショナルとは
    • グループディスカッションと発表
      テーマ「今回の研修で自分は何を実現するのか」
    • 6ヵ月後の自分への手紙作成⇒事務局へ提出・最終回に返却
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成(2日間連統で実施のときは、研修レポートは2日目に作成)
第2回 テーマ『営業マンシップとプロセールスマンの実態』
  1. 前同研修の確認
  2. 営業マンシップと資質・条件
  3. 自己のチェックと解説(YG検査等)
  4. プロセールスマンの実態
  5. まとめ
  6. 研修レポート作成
第3回 テーマ『マーケティングを理解し実践する』
  1. 前回(1~2)研修の確認
  2. マーケティングの理解と実践
    • マーケティングとは
    • マーケティングの重要原則
    • ターゲットマーケティング、データベースのワンツーワンマーケティング
    • ランチエスター戦略とシエアーの意味
    • 我々のできるマーケティング
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第4回 テーマ『マーケティング事例の研究』
  1. 前回(1~3)研修の確認
  2. マーケティング事例の研究
    ~アサヒビール等3社の事例研究~
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第5回 テーマ『日標設定と顧客管理』
  1. 前回(1~4)研修の確認
  2. 営業方針の確認
  3. 目標設定と顧客管理(データベースの整備)
    • 目標設定の根拠
    • 顧客の重要度分析 ―ABC分析―
    • 顧客管理の中身
    • 顧客の実態把握
    • 顧客の深耕計画・育成計画
    • 職略戦術の策定と実行
  4. まとめ
  5. 研修レポート作成
第6回 テーマ『目標達成への行動計画』
  1. 前回(1~5)研修の確認
  2. 行動計画の策定と実行
    • 目標達成一行動計画の実行
    • 先行管理 (3ヶ月~6ヶ月)の意義と重要性
    • 年間→四半期→月間→週間→毎日
    • 目的訪問と訪問頻度、商談時問
    • 計画策定の注意事項
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第7回 テーマ『営業管理資料・営業ツールの整備と活用』
  1. 前回(1~6)研修の確認
  2. ビジネスは記録と読み
    • 記憶管理から記録管理へ
    • 管理資料の整備
      1)実績(成果)管理
      2)行動管理
      3)情報管理
      4)信用管理
    • 営業ツールの整備
    • 販売促進への活用
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第8回 テーマ『提案営業の実践~交渉力・折衝力~』
  1. 前同(1~7)研修の確認
  2. 納得される交渉力・折衝力を強くする
    • 交渉力・折衝力とは
    • 情熱・姿勢・態度は必須条件
    • 話の組み立て方と効果的な表現
    • 資料類の活用
    • 相手の心理、思考パターンの理解と購買心理
    • 反対する、納得しない理由を知る
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第9回 テーマ『提案営業の実践~標準トーク(話法)~』
  1. 前同(1~8)研修の確認
  2. セールス技術・トーク
    • 技術とトークを活かす前提条件
    • 標準トークの流れ(FABE手法による)
      1)アプローチ
      2)商談
      3)断りへの対応
      4)クロージング
      5)辞去
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第10回 テーマ『標準トークの作成』
  1. 前同(1~9)研修の確認
  2. 標準トークの作成(各自)と発表
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第11回 テーマ『ロールプレイング』
  1. 前回(1~10)研修の確認
  2. ロールプレイング
    • 演習「既存取引先への訪問」⇒コメント
    • 演習「新規取引先への訪問」⇒コメント
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第12回 テーマ『トラブルの処理と対応』
  1. 前回(1~11)研修の確認
  2. クレーム・トラブルヘの対応
    • グッドマン理論
    • サービスの考え方
      1)サービスの内容
      2)サービスの時期
    • 我々のできるサービス
    • 我々のクレーム・トラブル事例
    • クレーム・トラブル対応の留意点
    • クレーム・トラブル再発防止の対策
  3. まとめ
  4. 研修レポート作成
第13回 テーマ『信用管理と代金回収』
  1. 前回(1~12)研修の確認
  2. 信用管理
    • 信用調査
    • 与信限度額の設定
    • 債権保全
  3. P/L・B/Sの見方
  4. 代金回収
    • 代金回収=販売完了
    • 手形・小切手の基礎知識
    • 領収書の基礎知識
  5. まとめ
  6. 研修レポート作成
第14回 テーマ『プロを目指しての更なる挑戦』
  1. 前回(1~13)研修の確認
  2. 6か月間研修の振り返りと今後の研修について
    • 挑戦してきたこと
    • 「自分への手紙」開封
    • 今後の課題の抽出
    • 今後の対策
  3. 6か月間研修の総まとめ ~更なる挑戦~
  4. 研修レポート作成

いずれも情熱と気迫の営業コンサルタント陣が対応します!!



PAGE TOP ▲